記事一覧

東海道五十三次ツーリング 袋井宿〜見附宿


 見附宿へ




石碑や案内板の位置はツーリング当初のものですのでご参考までに


袋井宿を出発
地元の中学生が下校している。

時間を確認してみると

ヤバいぞ!
もう15時だぞ。

今日は次の見附宿で完了にしないと......
今日キャンプ地に予定している。

「浜松弁天の渚園キャンプ場」

の受付に間に合わない。

見附1

旧東海道を巡っている方々だろうか
今日は本当にいい天気で最高でした。

見附2

木原一里塚

久しぶりに一里塚らしい一里塚をみた。
このところ一里塚ばかりだった....

見附3

途中....宇津ノ谷のような枝分かれルートがあり

平成の道.
昭和の道.
大正の道.
明治の道.
江戸の道
鎌倉の古道みたいなルートが.....あり

私は自然と明治の道を走ってきたようだ。

見附4

東木戸跡を発見....という事は見附宿へ到着。

この辺りに一里塚があるようなのだがわかりませんでした。

見附5

この木戸付近愛宕神社があり階段を登ると

見附宿が一望できるそうです。

見附6

問屋場跡

見附7

脇本陣跡

見附8

本陣跡

見附9

旧見付学校
なかなか風情のある学校である。

それもそのはずである。日本最古の洋風木造学校だそうで
明治8年(1875)に造られたそうです。

見附10

西木戸跡を発見.....

 見附宿走破!



この後に渚園キャンプ場に電話して宿泊のアポを取りました。

17時までにチェックインしないといけません。

ここ見附(磐田)からかなり距離はありますが
なんとか間に合いそうです。

何を隠そう.....

「ソロキャンプ」

人生初体験。

見附11

所要時間 40分 1里半 約6.0km

残り25次


石碑や案内板の位置はツーリング当初のものですのでご参考までに


ポチっと!応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村


バイクツーリング日記 ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク