記事一覧

東海道五十三次ツーリング 大磯宿〜小田原宿


 小田原宿へ




石碑や案内板の位置はツーリング当初のものですのでご参考までに


大磯宿出発!

天気は良好
この調子で行けば
箱根の天候も大丈夫だろう。

CIMG0807.jpeg

国道一号線を走る。

CIMG0808.jpeg

松並木を走る。

この松並木の上り道路側に
美味しいお蕎麦屋さんがある。
そば処 松涛庵はおすすめ。

CIMG0809.jpeg

城山公園を右に入り再び旧東海道へ

城山公園の紅葉は見事で
ライトアップもしているので
紅葉シーズンはかなりオススメです。

CIMG0810.jpeg



CIMG0811.jpeg

国府本郷の一里塚発見!

CIMG0812.jpeg

近くには大磯ロングビーチがあり
昔よくアイドルとか見に行ったなぁ〜

聖子ちゃんとか(笑)

CIMG0813.jpeg

再び国道一号線へ戻り
大磯町から二宮町へ

CIMG0814.jpeg

時折旧東海道へ入る。

CIMG0815.jpeg



CIMG0816.jpeg

そしてすぐに国道一号線へ合流する。

この先に山西っていうバス停があるのだが
私が小学生の時よく来た。

私は小児ぜんそくだったので治療しに

ここからすぐの場所に
国立の小児病院があったからだ。

今はもう施設はないようですが
ここを通る度にいつも
懐かしく感じる。

CIMG0817.jpeg

押切坂の手前を左に旧東海道へ

CIMG0818.jpeg

東海道一里塚発見!

CIMG0819.jpeg

松屋本陣の跡 発見!

CIMG0820.jpeg

押切坂へ再び国道一号線へもどる。

ここも箱根駅伝でよく中継される場所ですよね。

CIMG0821.jpeg

押切を過ぎると小田原市へ

しばらく国道一号線を走る。

国府津を過ぎると

CIMG0824.jpeg

東海道小八幡の一里塚発見!

CIMG0826.jpeg

酒匂川の渡し

小田原

酒匂川を渡って
すぐ左 旧東海道へ

CIMG0828.jpeg

新田義貞の首塚がある。

ここでバイクを降りてちょっこと歩いたら
石につまずき左足をくじく!

最近よくつまずくんだよねぇ......年だね。

CIMG0827.jpeg

かなり激痛が走った。

今日はここでやめようと思うくらいだった。

ここは本当に住宅地の中にあって
転けたところを誰にも見られないで良かった。

CIMG0830.jpeg

しばらく首塚で休憩し

痛すぎてしばらく本当に歩けない位でした。

再び国一(今後省略)へ

江戸口見附を発見!
ここでは口がついてしまった。
やはり様々である。

小田原宿に入ったようだ。

CIMG0833.jpeg

再び旧東海道へ

ここ小田原は城下町だけあって
今までの町並みとは少し違う

CIMG0834.jpeg

蒲鉾屋さんの店構えや
店内のひな人形のディスプレイが

目を引く。((((;゚Д゚)))))))

CIMG0835.jpeg

家と家の間になんか
いい感じでおでん屋さんがあったり

小田原おでん本店

歩きだったらなぁ〜

一杯やっちゃうんだけどなぁ〜

CIMG0836.jpeg

明治天皇が宿泊した清水金左衛門本陣発見

CIMG0844.jpeg

明治天皇が宿泊した片岡本陣発見

CIMG0845.jpeg

板橋(上方)口の案内板発見

 小田原宿到着!



所要時間1時間56分 4里 約15.6km

残り44次

ポチっと!応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村


バイクツーリング日記 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク