記事一覧

出張de安曇野【遠征しちゃいましょう!♨️】

残念ながら中房温泉には辿り着けず
途方に暮れておりまして

こうなったら二山越えて
名湯へ車を走らせます。

とは言ってもグーグルマップで1時間ちょっと
安曇野を拠点にしなければ思いもつかない発想でございます。

でも『せっかく』ですから😊
なかなか寂しい道をくねくね走りながら
辿り着きました!

『新戸倉温泉』♨️

歓迎の歓の字が傾いているのが少し気になりましたが(笑)
そんなところが気になるのはおそらく私だけだと思いますが



IMG_0730.jpg



千曲川沿いを走りターゲットへ向かいます。
ここ新戸倉温泉付近は台風の千曲川の氾濫の難は
かろうじて逃れて大丈夫だったようですね
でも千曲川が見ると増水したんだろうという爪痕が見て取れます。

被災された方々には心からお見舞い申し上げるとともに
復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。



途中なにやらオブジェが目に入りましたので
寄ってみますと


IMG_0729.jpg



岡本太郎先生の作品でございました。
『無籍動物』とは
..............よくわからないひひししでした💦。


そしてターゲットに到着
数ある新戸倉温泉で私が選んだ理由は

このネーミング『♨️国民温泉』と地元的銭湯というところ



IMG_0699.jpg



この出で立ちと雰囲気😊



IMG_0700.jpg



そしてこのゾーニング
わくわく感満載ですぞよ



IMG_0701.jpg



でも何故か?クリスマスツリー(笑)



IMG_0702.jpg


そしてガラガラっと300円


IMG_0703.jpg



源泉掛け流しのアピール



IMG_0706.jpg



しかしこのアピールは良銭泉泉の証拠でございます。




IMG_0705.jpg




浴場内はアウェイ感満載ですが
ここでひるむ ひひししではございません。




IMG_0704.jpg


ほんまにいいお湯でほのかに硫黄の匂い
無色透明の湯ですがまとわりつく湯が
とても心地よくて
『極楽極楽』



IMG_0707.jpg



からすの私がのどが乾く位に長湯して
思わず手にとってゴクゴク喉を鳴らしたのはフルーツ牛乳(笑)


国民温泉を後にして再び千曲川沿いに出て対岸をみると
そこにはまたまた名湯の温泉街



IMG_0711.jpg



『戸倉上山田温泉』♨️



IMG_0732.jpg



今回は冷やかしに車で徘徊してみる事に

流石名湯にて温泉街の名残があってこの雰囲気は
なんとも魅力的で



IMG_0736.jpg



でもあの繁栄していた昭和の名残が残っていた。
あの時代が見え隠れするこの光景が廃墟として残っていた。



IMG_0734.jpg



団体から個の時代に変わってきた証拠



IMG_0735.jpg



この光景を見て私自身も昭和→平成→令和と過ごしてきた事に
この光景を見て振り返るひひししでした。





遠征しちゃきましょう!!へ続く😊

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
551位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
260位
サブジャンルランキングを見る>>