記事一覧

バイクde東海道五十三次ツーリング

ヒマだとろくな事を考えない。

いつも通勤で利用している国道1号線 

通称「東海道」

江戸時代の五街道のひとつで

もっともメジャーな街道のひとつだろう。

東京(日本橋)から京都(三条大橋)まで

53の宿場で結んでいて

東海道五十三次って呼ばれている。

東海道五十三次といえば

弥次さん喜多さん

弥次さん喜多さんのように楽しみながら
歩いて行きたいところだが.....

バイクでトコトコのんびりと
出来るだけ旧東海道を走りながら
完走してみたいと思います。

しかし何処が?旧東海道なのか
わかりづらい.....

そこで色々な著書が出ているので参考にしたい。

私が購入したのは

新版・完全 「東海道五十三次」 ガイド (講談社+α文庫)

s_IMG_1211.jpg

地図やポイントが詳細に紹介されている。

s_IMG_1213.jpg

その他にも色々と図書が出版されているので参考までに




四国遍路もそうだが

いつかは!
歩きで挑戦してみたいとは思います。( ̄^ ̄)ゞ

私は茅ヶ崎なので東海道でいうと藤沢宿と平塚宿の間なので

まずは、東へ(日本橋)一度戻らなければならない。

とりあえず起点の日本橋まで行ってみた。

CIMG2598.jpeg

ここ日本橋が江戸時代の五街道の起点だった。

CIMG2599.jpeg

橋の上に首都高速が残念な事に走っていて

非常に残念な景観である。

CIMG2609.jpeg

道の橋の真ん中に道路元標が埋め込んである。

日本橋を始点としている国道は7本ある。

「どこにそんなにある?」

って思うのだが

国道1・15・20号が橋の南方向

国道4・6・14・17号が北方向なんだそうです。

CIMG2610.jpeg

まずは品川宿に向けて出発!

日本橋


ポチっと!応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村


バイクツーリング日記 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク