記事一覧

出張de那須いやいや山形満喫中【山形秘湯までの道のりと姥湯温泉】

このお話は7月21日のお話しでございまして。
那須塩原でセコセコと労働に励んでいる親父が
隙を見て那須から山形へ逃亡しせっかく病が発症したお話でございます。


峠駅を離れ力餅をほうばりながら
車を山中へ走らせます。


20190803115511369.jpeg


一歩間違えたら崖の底です(^^;;


20190803115512fab.jpeg


もやだっておりませて
かなり視界が悪い
実は姥湯には昔一度訪れておりましておりましたが
今回はかなり悪状況に........



20190803115513b05.jpeg



あの景色は多分期待できないだろうと思いながら
車を走らせておりました。

秘湯の一つ滑川温泉はここでスルーをし
姥湯温泉へ向かいます。



20190803115515613.jpeg

 

モヤもだんだん何故か?晴れてまいりましたが
あと3キロが長く感じます。



20190803115516d21.jpeg



途中物凄いヘアピンカーブが続きます。
大きな車は切り返ししないと曲がって行きません(^^;;



20190803115518b72.jpeg



途中道も崩落している箇所が随時出て参ります(^^;;



20190803115519981.jpeg



ようやく山頂に近いところまでやってきました
すっかりもやは晴れて雲の上へ来た感じでございます。



2019080311552140c.jpeg




山肌が崩れているところが姥湯でございます。




20190803115522b2a.jpeg



姥湯までは車の駐車スペースから250m歩かなければなりません。
腰痛が発症した親父には鬼のような仕打ちでございます。



20190803115524cba.jpeg



足を引き引き吊り橋を渡り
姥湯へ向かいます。

途中歩いていると
物資がゴンドラび乗って上がって行きます。

乗りたい(^◇^;)


201908031221427cc.jpeg



そして姥湯温泉『枡形屋』さんに到着。



20190803122143e5f.jpeg


到着したのは9時
日帰り温泉は9時半より

30分ベンチに座って待ちます。


20190803122144aac.jpeg


入浴料金は600円


20190803122946bd1.jpeg



この秘境の中でこのロケーションの中



20190803122147bad.jpeg



エメラルドグリーンの湯♨️と硫黄の煙るこの環境は



20190803122149984.jpeg



至福でございます。
カラスの私でも小一時間温泉に浸かっては岩に寝そべり景色を堪能を繰り返し

仕事の疲れを癒すことが出来ました。+゚。*(*´∀`*)*。゚+




20190803122150423.jpeg


そして下山し先ほどの滑川温泉へと向かいます。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
551位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
260位
サブジャンルランキングを見る>>