記事一覧

CT110de九州一周ツーリング【印象に残った道BEST3】

今年はハンターカブCT110de九州一周ツーリング
事故なく無事に完走する事ができました。
やはり途中途中参拝した数々の神様のおかげだと思います。

相変わらずの海沿いを出来るだけ走って時計回りで一周する計画は
海の近くを走りたいって思うからなのだが

九州一周は思っていたより長く手強かった。



このこだわりはもうこの旅で終わりにしようと......
そう思うぐらいに九州の海沿いコースは本当に手強かった。

関東でいえば西伊豆の戸田から沼津あたりの海沿いを走っているイメージ
そう伊豆半島の海沿いに感じが似てると思いました。

しかし長く手強い道のりの先には

突如現れる絶景と美味しい食べ物
九州でしか味あえない出逢いがたくさんありました。

これから九州ツーリングを計画している方に
少しでも参考になれば幸いです。

印象に残った道。BEST3



BEST3 綺麗な海面がめちゃめちゃ近い道



ツーリング2日目に走った道。

この道が現れた時にめちゃめちゃテンションが上がった。
なんじゃこの道はーーーーー!って感じ
ガードレールがないのがエライ!
危ない!じゃなくてエライ!って思ってしまった(笑)。

2017101120093050c.jpeg

少しでも波が高かったら多分通れないのではないだろうか。
このロケーションで通れた事がラッキーかも。

20171011203549896.jpeg

しかも海がめちゃくちゃに綺麗なんですよ。





BEST2 鬼の洗濯岩と鬼の御箸を見る道



ツーリング3日目に走った道。

宮崎市内を出発して青島へ向かうが
青島は結構な人気スポットのようで
立ち寄ろうと思っていたのだが街道沿いの駐車場が有料で
客引きのようなおじさんが呼び込みしているのに
抵抗を感じてスルーしてしまった。

しかし鬼の洗濯岩と呼ばれる景色は見たいと思っていたので
海沿いを走っていると迷い込んだ道がこちら。

s_bibieruhtg8457gt84fr.jpg

波除けの向こう側は海そして鬼の洗濯岩。
車だと対向車がきたらどうなることやら的な感じで
途中鉄柱が2本海に刺さってる光景が
凄く非日常的な光景だったので印象深い
後で調べると中国の沈没船のマストらしい。
グーグルマップでは「鬼の洗濯岩と鬼の御箸」と記載されている。
なるほど鬼の御箸とはうまい事いうなぁって

s_fieruhg975t874587te8hfg.jpg

この道の出口付近ですが最後に
ヤバいヤバいって言いながらこの先を走って行くと
ヒョッコリと普通の道に出る事が出来た。
これが出口から入るとなるとおそらくこの道わからなかったと思う。




BEST1 通らなければよかったかもK78号線



ツーリング4日目に走った道

一番印象に残ったのは佐多岬へ向かうK78号線。
多分2時間以上は走っていたと思う。
カブクラスのバイクでは突入する前にガソリンほ補給しておきたい。

佐多岬2

枝、落ち葉、ドングリが行く手をふさぐ(笑)。
対向車は一台もすれ違わなかった。
この道でガス欠やトラブルがあったら.....。

佐多岬4

考えただけでも恐ろしい。
緊張して走った。体がガチガチで
抜けた時はマジでホッとしたのとドーーーート疲れました。((((;´・ω・`)))



他にも色々ありましたが
開聞岳を外周できる道のトンネルも強烈だった。
すげーーーー!怖かった事や。

本当だったら阿蘇周辺なんか天気が良かったら
きっと良かったんだろうけど......。

一周して感じたことは天気の影響もあるかもしれませんが
特に大分、宮崎、鹿児島の太平洋側は海がすごく綺麗だったような気がしました。
道沿いにはフェニックスやソテツが植栽されていて
こんなに九州って南国情緒溢れてるんだって感じました。

今回の九州での走行距離は2,707kmでした。


ポチっと!応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


バイクツーリング日記 ブログランキングへ



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク