記事一覧

PS250de行く!絶景内山牧場キャンプ場【復路】

キャンプ場にさえぎるものがないので
やはり風が吹くとかなり風当たりが強い。

皆さんテント設営に苦戦していた。
天気も少し雲が厚くなってくると
標高1,200mあるようなのでやっぱり肌寒い。(。>(ェ)<。)

雄大な荒船山



s_6FkrzSKrIE8vUNz1506036064_1506036087.jpg

切立った荒船山の姿がなんとも見てて飽きない。

dgrtnnnn.jpg

それこそがここ内山牧場の一番の魅力。
設営後チョロチョロ荒船山をツマミに呑みが進む(笑)
この時が至福の時ですよね。

日が暮れるのも早くなりましたね。

新兵器スキレット



nnnnrttgdgrd.jpg

さて新兵器のスキレットを使い
奮発して購入した肉を焼いていきます。
大好きなソーセージも添えます。

見栄えをいうなら本来ここで人参やインゲンやジャガイモを
添えたいところですが.......。

まだその領域までにはいけません。
色どりはかなり悪いですが.......。

今までのキャンプ中
一番美味しくお肉そしてソーセージを焼けました。

ただ焼いただけですけどね(笑)。

eeeeertgretrdvdvf.jpg

今宵の宴も終盤
空を見上げると星がやっぱり綺麗
写真には写りませんね残念です。。゚(゚´Д`゚)゚。

しかしかなり冷え込んできましたのでテントイン。
トレーナーにフリースなど持ってきてよかった。

シェラフにくるまって横になりますが
テントのインナーが全てメッシュなのでやっぱりちょっと寒い。
もうこの時期の標高の高いところでのキャンプは厳しいかもしれない。

何度となく起きてはトイレへ
トイレの近くは景色が悪かった遠ければ遠いほど景観が良いのだ
景観を選んだので道のりは大変でした。

33333rferger.jpg

しかしこの景色ですからね納得でしょ。
朝日が上がってきました5時くらいだったでしょうか。

rgerg666dgtg.jpg

今日は快晴で風も穏やかで朝早いですが
寒さは感じず逆に暖かくて気持ちの良い最高の朝を迎えられました。

朝ごはんの支度をはじめます。

jjjjjjjjrthrtgrt.jpg

定番ソーセージをスキレットで焼き

resreezewawedddd.jpg

サバカレーなる缶詰を温めて

ymjyuikiukluijyjnymmmm.jpg

今回はサトウのごはんをクッカーへ移して
少量の水を加えかき混ぜてから火にかけます。
かき混ぜながら1分くらいでしょうか火を消して
少し蓋をしときます3分くらいかなぁ

思ったより暖かくて美味しく戴けるんですよこれが
水を加える量がみそだと思うのですが
クッカーも焦げ付かずに上手に出来ました。((⊂(^ω^)⊃))

fgergerguuuuu.jpg

キャンプde朝ごはんも私史上ナンバーワンとなりました。
まぁおそらくこのロケーションだからこそだとは思いますが(笑)

vvvvrfwerfre.jpg

穏やかな朝撤収作業もはかどります。
ゴミはお持ち帰りなのでクーラーボックスに入れて
家まで持ち帰ります。

Eua8srr9YMpAgjl1506049879_1506049891.jpg

帰りは秩父を抜けて帰ろうと思います。
下道野郎です。

fgveregbbbbberre.jpg

254号線を下仁田方面へ向かいます。
荒船山の麓付近も走ります。

下仁田丼はご当地食材をいっぺんに食べられる絶品丼でした。



rerrffffffergre.jpg

荒船の湯の道を挟んだところになんともいい感じのお店
看板の下仁田丼の文字に思わずUターン
おかみさんらしき方が出てきたので食事できますかぁ?とお聞きすると

「どうぞ」と言われたので......

お腹はまだ全然すいていないのだがお邪魔する事に(笑)
迷いもなく下仁田丼を注文。800円

wefw3werwerggerg.jpg

席に座り店内を見渡していると

むむむむ 薄汚れた年季を感じるポスター
むむむむ 誰だ?

uyguuy7676gyccc.jpg

それは群馬出身のアイドル
まだ、だれのものでもありません......
井森美幸じゃん((((;゚Д゚)))))))


ccccregergree.jpg

これはかなりのボリュームだぞ((((;´・ω・`)))下仁田丼

甘いタレ汁のかかったご飯に下仁田ネギと椎茸、糸こんにゃく、豚肉が乗ってる。

漬物と味噌汁そして小鉢にさしみこんにゃくが4枚に酢味噌が
いやいや旨いぞ!こんにゃく

生卵もついていてこれはもちろん丼へ投入するのだが
投入するとそうです。すき焼き丼に変身するのです。

rergtttttttfge.jpg

そうなんです!下仁田丼はご当地食材を上手に使った
すき焼き丼のような丼でした。

お腹は一杯でしたが完食です。
ご馳走様でした。くるまやさんは朝8時から営業しているようです。



idgbieuyrgh87t785.jpg

下仁田駅を目指す途中
思わず足を止めてしまったレトロなGS
もちろん?営業はしていないようですが

gergtg54gt4thykk.jpg

昭和な風景大好きな私にビビビッときましたね
いいですねぇ給油する機械も凄くレトロで+゚。*(*´∀`*)*。゚+

iklioikmtbnnn.jpg

下仁田駅でトイレ休憩
なんとウォッシュレット付きでしたよ。

rthrt35rtdjujiiii.jpg

ホームを見るとゼブラ柄の車両がなんとも
可愛さしい電車ですね。

ghfdhdhrhbnnfggg.jpg

下仁田の街をぬけて299号線を目指し秩父を目指します。
なかなかの快走路ですね。天気もよく気持ちよく疾ることが出来ました。

元祖わらじカツ丼 安田屋さんへ



dgrthtyht55555.jpg

秩父の少し手前小鹿野町の安田屋さんへ
さすがの人気店ですねぇ並んでいます。
建物も昭和ですなぁいい感じですよ

55555hnfghfbd.jpg

メニューは三種類しかなく
普通がカツ二枚
あとはカツ一枚と三枚という構成。

77777fdffdhdfh6666.jpg

お腹の状況を考えると十分一枚でよかったと思ったが
外で並んでいる時に注文を取りに来たので
システムがわからずに
ついつい普通を注文してしまった。

fhfh5e5.jpg

かなりのボリュームですなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

しかもシンプルな丼でタレの染み込んだご飯に
でかいカツが乗っているだけ(笑)

hythjyj7j6yhtd.jpg

金額は普通が850円で一枚が750円
三枚が1,200円でした。
とにかくお腹がはちきれそうですよ。



小鹿野町はそこらかしこに駐車場があってトイレ付き
外から遊びに来てねを感じるとてもいい街だと思いました。
ライダー達にも好意的な感じがしました。

秩父をぬけ入間からかなり疲れたので圏央道に乗り無事に帰宅しました。



今回のキャンプでもやはり何かしら忘れ物をしました。
大した忘れ物ではないですが.....。

1:お箸(スーパーでもらうのを忘れる)
2:キッチンペーパー
3:ステックタイプのコーヒーなど

チェックリスト作らなければいかんなぁと反省です。

ポチっと!応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


バイクツーリング日記 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク