記事一覧

日帰り青春18きっぷ「?編」

1月10日

冬の青春18きっぷ最終日。
という訳で今日最後の一回を使用する。

乗車する方向は今回初の東海道線下り方面。



東海道線 熱海行き5:22発
茅ヶ崎駅の下り方面始発です。

行き先は「愛知」か?「静岡」か?
まだ決めていない。

愛知ならば熱田神宮からのひつまぶし( ^ω^ )

静岡ならば大河の直虎...浜松?でしょうか。



Y!乗換案内で調べると時刻表はこんな感じ。

まだ時間はたっぷりあるので検討しながら
とりあえず「西へ」



小田原を過ぎると車両はガラガラ。



根府川駅

夜が明けてきました。



沼津での乗り換えで朝飯
取ろうとするがあえなく討死

ホームの立ち喰いそば屋さんは
昼の時間帯しか営業していませんでした。

残念○| ̄|_

みしまコロッケそば......
「旨そう」......(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

直虎の観光スポットを調べると
浜松駅周辺にはあまりないようなので

今日の目的地は

「熱田神宮」

に決定。



東田子の浦駅

朝日を浴びた富士山が見えた。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
やっぱりテンションがあがりますね。



浜松乗り換え10分で朝飯GET。

ホーム上には売店はなく階段を下り

一度改札前まで行かなければならないが
でも意外と10分は余裕があるもんです。



熱田に到着して

「あつた蓬莱軒神宮前店」へ向かう。

火曜日は定休日なのだが?

今日は営業するようだ。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

もうすでに30人位だろうか?並んでいる。



客席がかなりあり
私は2階のお座敷に案内される。

おデブには座敷はツライ。


まずはすんなりと入店。٩(^‿^)۶

やはりここは

ひつまぶし3600円と
ビール大瓶850円(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎を注文。

電車旅の最大の魅力である。ふふふ



早々にビールが出てきた。
流石である。

一杯目はお酌までしてくれた。
余は満足である。

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎



まずは薬味とお新香が運ばれて来た。

お新香も置く向きがあるようだ。



そして木の器に入ったひつまぶしがやってきた。



レクチャー通り4分割して

まずはそのままお椀によそり食べる。

「こりゃうみゃーー」



つぎは薬味をかけて食べる。

わさびは思っているほどツーーンとこない。

「やっぱり美味い!」



3分割目は出汁をかけ食べた。

「これが!ひつまぶし!」(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

そして最後の4分割は好きな食べ方でどうぞって事らしい。

やはりひつまぶしだから、
出汁をかけて食べるのが一番人気なのでしょうが、

私は一番最初の何もせずに食べたのが

一番美味しかった。(笑)



お腹も満たされ参拝へ

鳥居をくぐると
緑豊かな森になんか気持ちがいい。



二の鳥居の先に手水舎がありその横に
大楠が鎮座している。

「おー」

「パワー感じる~」



本宮



こころの小径



一之御前神社



お清水



信長塀



と..熱田神宮は見所満載!



参道途中にある「清め茶屋」

江戸の頃から営業していたそうで
名古屋名物の
「宮きしめん」
「きよめ餅」がここで戴けるようです。

ひつまぶしを食べたが
宮きしめんは食べてみたかったのですが。

結構並んでいたので、断念。(>_<)



熱田駅へ向けて歩く。

愛知で温泉♨️も探して

おっ!ここは行ってみたいと思ったところもありましたが、
今回は断念。

これで今回の日帰り青春18きっぷは終了。

思っていたより色々なところへ行けて楽しかった。

あまり移動時間が長いと戻ってくる事や
観光散策含め考えると

片道4時間くらいがいいかもしれない。



そして恒例のハイボールタイム

今回は沼津からグリーンに乗車

モバイルスイカは
沼津、三島、函南を乗車駅にするとエラーになってしまう。

来宮は入力しグリーン券購入出来た。

次回は1泊2日を2回、もう少し遠くへ!

そして日帰りを1回茨城方面のリベンジを!



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

旅行・観光 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
609位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
304位
サブジャンルランキングを見る>>