記事一覧

北海道ツーリング稚内から行ける所まで!?


再び時計回りで廻り出す。



稚内のフェリーターミナルへ到着したのは16:15位
ここから時計廻りで北海道一周を目指します。

30-51.jpeg

稚内からまずは、宗谷岬方面へ
右手には穏やかな宗谷湾を見て走ります。

白い道の正体はホタテの貝殻だった。



30-52.jpeg

色々調べた中でここは行ってみたいひとつだった。
宗谷丘陵の白い道へ行ってみた。
ここがおそらく白い道の入口だと思う。

30-53.jpeg

宗谷丘陵の緑と白い道と青い空。

30-54.jpeg

そして.....

30-55.jpeg

青い海といきたいところだったが......
海へ向かう道は白くなかった.....

30-56.jpeg

もっと先にあの景色があるのではって行ってみたが、
行き止まりでした。そして白いホタテの貝殻が山積みになっていました。
そう白い道の正体はホタテの貝殻だったんです。

最北端到達しました。



30-57.jpeg

そのまま雄大な宗谷丘陵を通り
宗谷岬

30-58.jpeg

日本の最北端へ到着です。

30-59.jpeg

この時点での茅ヶ崎からの走行距離は974kmで小樽からはおよそ574km。

30-60.jpeg

現在の時刻は17:40お土産さんの時計が指しています。
北海道は日が出ている時間が長いんだなぁって感じました。
朝も3時半くらいには明るいんですよ。

30-61.jpeg

宗谷岬を過ぎればそこはオホーツク海です。

30-62.jpeg

オホーツク海を右手にずーーーーと走ります。ずーーーーーとです。(笑)

景色に感動しっぱなしです。



30+63.jpeg

エサヌカ線へ到着しました。

30-64.jpeg

本当にまっすぐな道が続きます。
気持ちいいーーーーーーーーよーーーーーー(叫)

30-64-2.jpeg

ひたすらひたすら走ります。
日が落ちてきました。
「オホーツク側は寒いよ」って聞いていましたが、
その通りです。どんどん寒くなってきました。

途中あまりの寒さにレインウェアを着る事になりました。
ここで冬用のグローブも装着です。

本当に持ってきて良かったです。

30-65.jpeg

神威岬に到着。

30-66.jpeg

夕日がめちゃくちゃ綺麗でした。
しかし、どんどん寒くなってきました。

宿泊地を西興部の森林公園と決めていたのですが.....
距離感を誤りました。走れど走れど着きません。

ヘルメットシールドがあって本当に良かった。



30-67.jpeg

途中数々のキャンプ場を通過してしました。
何故なんでしょうか?途中予定を変更すればいいのに
この時は、なにがなんでも目的地を目指してしまいました。

興部へ到着した頃には完全に日が沈んでしまいました。
だが、西興部にはまだ239号線を旭川方面に行かなければなりませんでした。

ここからは、恐ろしい戦いが始まります。
もの凄い数の虫が豪雨のように降ってくるのです。

シールドのないヘルメットだったら考えるだけで恐ろしい。

西興部森林公園に到着したのは21:00頃でした。
もうあたりは静かでここでがちゃがちゃテントを張るのも.....

近くにホテルがあったので宿泊できるか聞いてみる事にしました。

ホテル森夢(リム)さん
ダブルですが、ひと部屋空いていたので
ここで今日はお世話になる事にしました。

一泊¥6,600-円もちろん素泊まりです。
痛い失費ですが背に腹は代えられません。

近くにセイコーマートがあったので、まずは大好物を購入。
部屋へ戻りゴクゴクぐびぐび(笑)しながら各機器を充電補給。

大浴場はありましたが、今日は部屋のシャワーを浴び
お風呂は明日入る事にしました。

久しぶりにベットに横になったら

あっという間に爆睡してしまいました。(笑)

ポチっと!応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村


バイク旅 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク