記事一覧

北海道ツーリング礼文島から利尻島へ

礼文島を出発し利尻島へ向かいます。

30-32.jpeg

礼文島から利尻島までの距離は約12kmくらいだそうです

30-33.jpeg

あっという間に利尻島へ到着しました。

30-34.jpeg

利尻富士が間近です。o(^▽^)o

30-35.jpeg

たまたま沓形港に、にっぽん丸が寄港していました。
いいですね〜♪優雅ですね〜♪かっこいいいですね!

30-36.jpeg

今日はこのまま時計と逆回りして鴛泊港へ行き。
稚内行きのフェリーに乗船して行ける所まで行こうって考えていました。

30-37.jpeg

利尻富士を常に見ながら


走ります。

30-38.jpeg

オタトマリ沼ここからの利尻富士はとても素晴らしい景観でした。

30-39.jpeg

北海道上陸初ウニを食べる。



湖畔にはレストハウスと
食事の出来る亀一さんというお土産屋さんがありました。

レストハウスへ中には3件のお店がありました。

......礼文島でウニを喰い逃していたので
ここは、海峡鮨信ちゃんでウニの軍艦巻きを.....
しかし、一貫700円.....(汗)
一貫......だが利尻産のウニ......食べたい......

30-40.jpeg

私 「すみません。」
私 「ウニを」......
(とりあえずウニひとつでいいよなぁ....話のネタになれば....)

私 「ひひとつ...下さい。」

大将 「あいよ!」
大将 「ひらめも美味しいよ」

私 「..........」
(....ひとつってわけにもいかないかぁ....)

大将 「ソイも美味しいよ」
私(......ヤリイカに惹かれているんだけどなぁ〜)

私 「じゃあ.....ヒラメも」

大将 「ソイはどうします。」

私 「じゃあ.....」
(押しに弱いなぁ.....私は.....)

大将 「ありがとうございます。」

大将 「ひとつ●×△&%サービスしときましたから」
私(....うん何て....!?)
何をサービスしてくれたのかがわからなかった。(笑)

私 「ありがとうございます。」
私 「おいくらですか?」

女将さん 「1,300円です。」
私(.....たけぇなぁ.....日頃.....Sシローさんや、くらさんばかりだから....すみません。)
女将さん 「ウニですけど一粒何もつけないで食べてみて下さい。」

30-41.jpeg

女将さんにいわれた通り一粒そのまま戴いた。

「旨い!」((∩^Д^∩))
なんだ!なんだ!この甘みは「旨い!」

ペロリと完食
またみそ汁も旨かった!
1,300円の価値有りです。

「大将、女将さん ごちそうさまでした。」

30-42.jpeg

レストハウスの向かいにあるお土産屋さんで
この万年雪ソフト300円がやけに旨そうだったので購入。

30-43.jpeg



30-44.jpeg

姫沼にも行ってみました。

30-45.jpeg

鴛泊港に到着
稚内行きのフェリーの時間は14:35発稚内には16:15に到着予定。
まだ時間に余裕があったので

30-46.jpeg

まだちょっと腹がすいていたので
ターミナル前の食堂へ行ってみる事に

30-47.jpeg

おねぇが居る店は繁盛店だった。



磯焼亭へすごい繁盛店でした。
タイミングが良く相席でしたが座る事ができました。
廻りを見渡すと人気なのは利尻らーめん(利尻の魚介類がテンコ盛り)
そしてウニ丼でした。
......もっと気になったのは元気がいいおねぇの定員さんでした。(笑)

30-48.jpeg

しかし私がチョイスしたのはとろろこんぶラーメン900円
やはり、利尻といえば昆布(笑)
とろろこんぶのとろみがラーメンに絡み美味しいですね。ペロリと戴きました。

30-49.jpeg

外に出るとターミナル前で地元の子供達の鼓笛隊が演奏をしていました。

30-50.jpeg

そして14:35分発のフェリーにて稚内へ戻ります。
運賃はバイク込みで¥5,770-円でした。

今回稚内〜礼文島〜利尻島〜稚内というルートでした。
フェリー代だけで¥14,440-円でしたが礼文島、利尻島本当に素晴らしいところでした。
もう少しゆっくりすれば良かったと今になって思いました。

もう一度くる機会があれば来てみたいが果たしてくる機会がくるのだろうか?
などと考えながら稚内に向かいながら考えていました。

ポチっと!応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村


バイク旅 ブログランキングへ
そいえば....白い恋人の丘へ行くの忘れてたーーーーーー残念!。゚(゚´Д`゚)゚。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク