記事一覧

東海道五十三次 鳴海宿〜宮宿

今日の最終目的地

 宮宿へ




石碑や案内板の位置はツーリング当初のものですのでご参考までに


天日川を渡る。

時間的に交通量も増えてきた。

宮1

橋を渡ってしばらく先に

笠寺一里塚を発見!

宮2

ここを右折したいのですが
車両の天敵

進入禁止です。

仕方なく迂回します。

宮3

今回はすんなりと旧東海道へ戻れました。

笠寺観音商店街....

赤い電車は名鉄名古屋本線です。

宮4

この区間ですが

どうも.....東の入口や本陣など....
見当たらないのです。

宮5

新堀川を渡ってすぐに....と思っていると
またもや進入禁止です。

迂回します。

この先に一里塚跡がある筈なので....

宮6

くるくる廻ってなんとか

伝馬町一里塚を発見!

宮7

今日のゴール七里の渡しはもうすぐです。

宮8

この大きい交差点を右折すればもうすぐそこです。

宮9

やっと到着しました。

大きい常夜灯が見えてきました。

宮10

七里の渡し場に到着!

という事は

 宮宿走破ヾ(o´∀`o)ノ



宮11



宮12

この先桑名までの海路

「七里の渡し」の船着場です。

宮13

熱田神宮の門前町ということから、
宮という地名になったといわれてるそうです。

あ〜(。>ω<。)ノ今思えば熱田神宮へ
参拝しとけば良かったなぁ〜(。>ω<。)ノ

宮

今日の宿泊地は
24時間スーパー銭湯で検索したら

湯とぴあ宝さんが引っ掛かったので
ここにお世話になる事にしました。

七里の渡しから10分くらいだったでしょうか。

宮14

風呂に入って速攻で食事処へ

一番搾りの名古屋づくりを頂きました。

いや〜(((o(*゚▽゚*)o)))旨い!

宮15

相当疲れていたのか
仮眠室で横になったら数秒で落ちました。

おそらく.....

相当なイビキをかいてしまったかもしれません。

起きて廻りをみたら
私の廻りにあまり人がいませんでした。(/∀\*)

所要時間 35分 1里半 約6.0km

残り12次


石碑や案内板の位置はツーリング当初のものですのでご参考までに


ポチっと!応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村


バイクツーリング日記 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひひしし

Author:ひひしし
なによりも家族団欒が好き。
だが、ふと一人で旅に出たくなる。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

△&%■○$#!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ村ランキング

サーチウィジェット

ライブリンク

スポンサーリンク